広島県三次市:出雲大社備後分院

広島県

出雲大社備後分院は広島県三次市にある出雲大社の分院。 諸願成就、商売繁盛、五穀豊穣、良縁祈願、病気平癒、家運降昌などのご利益があるとされています。

明治12年、島根県出雲大社の御分霊を奉じ、明治26年には大国主命(オオクニヌシノミコト)を祭神とする大社教分院として改められた。約1100坪の境内には、社殿、拝殿、社務所があり、神木を含めた周囲の景観も荘厳。また、大社分院ということもあり、年末・年始には備後地方各地から大勢の参拝客が訪れる。

ちなみに出雲大社の分祠・分院・教会・講社などは大小合わせて全国に約300もあり、規模は分祠 > 分院 > 教会 > 講社となっております。ということで、出雲大社備後分院は出雲大社教の2番手規模の神社となります。

拝殿

建立年不明

瓦葺 千鳥破風・唐破風付き入母屋造

社殿は西向きに建ってます。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

御神徳

【御祭神】

大国主命(おおくにぬしのみこと)

【ご利益】

諸願成就、商売繁盛、五穀豊穣、良縁祈願、病気平癒、家運降昌など

アクセス

JR福塩線 三良坂駅から徒歩で10分
中国自動車道 三次ICから車で20分(国道184号)
中国やまなみ街道三良坂ICから車で5分
拝観時間  自由
拝観料   無料
住所    広島県三次市三良坂町三良坂2674

広島のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました