【大阪】大阪城|出世開運のパワースポット 大阪城

大阪府

大阪城(おおさかじょう)は、摂津国東成郡大坂(現在の大阪市中央区の大阪城公園)にあった安土桃山時代から江戸時代の城である。別称は金城あるいは錦城で、大坂が近代に大阪と表記するように改まったため、現在は「大阪城」と表記することが多い。通称「太閤さんのお城」。姫路城、熊本城と共に日本三名城の一つ。出世開運のご利益があるとされています。

普段よりたくさん歩くパワースポット巡りには、快適で疲れない高機能なスニーカーがオススメ!

☆パワースポット巡りにオススメするスニーカーがこちらです☆

大阪城のパワースポット・見どころ

大阪を代表する観光地でもあるパワースポット「大阪城」。豊臣秀吉をはじめ、名だたる武将が拠点としたお城です。
現在の「大阪城天守閣」は博物館のようになっており、歴史のロマンを感じることができます。

風水から見た大阪城

1583年豊臣秀吉46歳のときに築城され、贅の限りを尽くした豊臣秀吉の権威の象徴でした。風水を意識したつくりになっている大阪城は、大地のエネルギーが集まる場所でもあり、訪れた人は自身の生命エネルギーが高くなり悪いものが吐きだされるといわれています。また大阪城内にある「豊国神社」は、百姓のせがれから天下人に成り上がった豊臣秀吉が祭神ということもあり、出世開運のご利益があると人気です。

豊国神社

豊國神社」はこじんまりとした神社ですが、大きなパワーが頂けるパワースポットであると大変話題になっています。「豊國神社」の建っている場所は古くから寺社・仏閣などがあった場所であり、心を安らかにさせてくれるパワースポットであるとされています。

豊臣秀吉にゆかりのあるパワースポットで、豊臣秀吉は、農民から始まり、天下統一し、関白となった、大変出世をした出世人として有名です。秀吉の生涯から「豊國神社」は、出世開運、昇進、給料UPなどのご利益が頂けるパワースポットとして大変良く知られている人気の観光地です。

また、商売繁盛のご利益も頂けるとして、自営業の人や企業の社長、起業を考えている人など、さまざまな人が参拝に訪れます。

豊國神社の詳細はこちら

Info

参考URL 大阪城天守閣
アクセス JR大阪環状線「大阪城公園駅」出口〜大阪城 青屋門 徒歩10分
Osaka Metro長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」出口2〜大阪城 青屋門 徒歩6分
住所 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1−1
一覧 大阪府のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

大阪府の旅行情報

グルメ

「お好み焼き」・「たこ焼き」・「串カツ」などが有名です。

大阪府の人気グルメ情報

観光地

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」・「あべのハルカス」・「海遊館」などが有名です。

大阪府の人気観光地情報

 

お土産

「551蓬莱の豚まん」・「焼きたてチーズケーキ」・「堂島ロール」などが有名です。

大阪府の人気お土産情報

パワースポット

四天王寺」・「難波神社」・「大阪天満宮」などが有名です。

大阪のパワースポット一覧

類似のパワースポット

兵庫県姫路市:姫路城

姫路城(ひめじじょう)は、兵庫県姫路市(播磨国飾東郡姫路)にあった城。

江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、ユネスコの世界遺産や日本国の特別史跡となっている。日本さくら名所100選に選定されている。

姫路城西の丸は、徳川家康の孫娘、千姫ゆかりの場所。その渡櫓の城外側は幅1間の廊下が約240m連なっており「百間廊下」と呼ばれている。城外に向けて石落としや狭間、鉄砲の煙出しの窓も付設されている。城内側は侍女達の部屋がある。

西の丸の化粧櫓は、千姫が忠政の嫡男・忠刻に輿入れする際の化粧料10万石で1618年(元和4年)に建てられたものである。戦前の修理までは、化粧櫓にはその名の通り当時の化粧品の跡が残っていたという。

西方には、千姫が3歳で嫡男を失った後、一家の繁栄を願って建立したといわれる男山千姫天満宮が望める。千姫が朝夕、西の丸長局の廊下から天満宮を遥拝していたとされており、ここからの風景を写真にとって携帯の待ち受けにすると、姫力がアップするという。

姫路城の詳細はこちら

京都府京都市中京区:二条城

二条城(にじょうじょう)は京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある江戸時代の城である。京都市街の中にある平城で、足利氏、織田氏、豊臣氏、徳川氏によるものがあるが、現在見られるものは、徳川氏によるものである。

城跡全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿(6棟)が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されている。さらに1994年(平成6年)にはユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に「古都京都の文化財」として登録されている。

徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと終焉の場所でもある。金運にご利益があるとされています。

二条城の詳細はこちら

愛知県名古屋市:名古屋城

名古屋城(なごやじょう)は、尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)にあった城郭である。通称、「金鯱城」、「金城」とも呼ばれた。

日本100名城に選定されており、国の特別史跡に指定されている。加藤清正にちなむ「清正石」があり、パワースポットとして人気。商売繁盛・金運・家内安全・愛情運・長寿などのご利益があるとされています。

名古屋城の詳細はこちら

岐阜県岐阜市:岐阜城

岐阜城

岐阜城(ぎふじょう)は、岐阜市の金華山(稲葉山)頂上にある山城跡です。戦国時代には、斎藤道三公の居城でした。

岐阜城の名を天下に示したのは、不世出の英傑織田信長公がこの城を攻略し、この地方一帯を平定するとともに、地名も「岐阜」と改称し、天下統一の本拠地としてからです。

金華山一帯は2011年に「岐阜城跡」として国史跡に指定されています。その中でも岐阜城は岐阜県随一のパワースポットとされています。

岐阜城の詳細はこちら

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました