神奈川県足柄下郡:白龍神社

神奈川県

白龍神社は神奈川県足柄下郡箱根町の神社。御祭神・白龍大神を祀る。九頭龍神社本宮に程近い湖岸の森に鎮座する。

「白龍」とは、箱根権現で祀られていた「白和龍王(しろわりゅうおう」の名を略したもので、例祭は、毎年6月13日、九頭龍神社本宮の例祭に引き続いて行われる。

社伝によると、江戸時代末までは白和龍王は左鵲王(さじゃくおう)と右鵲王(うじゃくおう)と共に祀られいた龍神だったという。鳥居も玉砂利も白となっている。良縁、恋愛運UPにご利益があるとされています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

白い鳥居

珍しい白い鳥居がある神社。

御祭神・白龍大神をお祀りする社で、九頭龍神社本宮に程近い湖岸の森に鎮座しております。「白龍」とは、その昔、箱根権現でお祀りされていた「白和龍王」の名を略したもので、静岡県御前崎町に鎮座する白羽神社と同系の龍神であります。

御神徳

【御祭神】

白龍大神

【ご利益】

金運・招福・開運・家運・家庭運上昇 など

「白龍」は、「白和龍王(しろわりゅうおう)」の名を略したもので、江戸時代末まで左鵲王(さじゃくおう)と右鵲王(うじゃくおう)と呼ばれる神々と共に箱根権現でお祀りされていた龍神と伝えられています。「家運上昇」「縁結び」、「商売繁盛」の御利益があるそうです。

白龍ひも

御社殿の裏手にある御神木の周りを、白龍ひもを持ちながら三回周ってください。次に願い事を書いた大きな絵馬と小さな飾り絵馬がついた二本の白龍ひもを持ちながらご参拝ください。御社殿前の白龍ひもの納め場に、願い事を書いた大きな絵馬のついた白龍ひもを奉納し、小さな飾り絵馬がついた白龍ひもはご自宅にお持ち帰り、家の門や柱、勉強机や仕事机、ダイニングテーブルの脚などに結んでください。

アクセス

拝観時間  自由
拝観料   無料
住所    〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町

神奈川パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました