神奈川県足柄下郡:しとどの窟

神奈川県

しとどの窟は、神奈川県足柄下郡湯河原町にある岩屋。治承4(1180)年、石橋山の戦いに敗れた源頼朝が、土肥実平に導かれこの岩屋に隠れたといわれている。

怒りの形相を浮かべた地蔵がある、首なし地蔵を3体見つけると死ぬ、深夜に美女の霊が出る、天井から落ちる水を飲むと厄払いになる、などの噂がある。

土肥椙山観音像群と呼ばれる多くの観音や石塔が天然の岩屈内に並んでいる。健康・安全・勝利のご利益があるとされています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

アクセス

湯河原駅からバスで40分(元箱根行き)
しとどの窟から徒歩で10分

住所     神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました