東京都江東区:成田山 東京別院 深川不動堂

深川不動堂 東京都

成田山 東京別院 深川不動堂(なりたさん とうきょうべついん ふかがわふどうどう)は、東京都江東区深川にある成田山新勝寺の東京別院。通称は深川不動尊、深川不動堂。護摩たきで知られる。

関東大震災・第二次世界大戦などで2度本堂が焼失したが、本尊は焼失しなかった。

門前の参道は通称“人情深川ご利益通り”といい、毎月1・15・28日に縁日が開かれて賑わう。有名な菓子店や食事処がある。近年は金運上昇のパワースポットとして人気を集めている。

本堂を前にして左側にある「深川龍神」は、願望を札に書き、水鉢に浮かべてご祈祷すると、お札が水に解けて龍神様に願いが届くという。

深川龍神の他にも、開運招福のご利益が授かると言われている「開運出世稲荷」や、痛みや悩みのあるところと同じ場所に金箔を貼り真言を唱えながら祈願すると、病気平癒や悩みを取り除いてくれるという「慈恩如来」も有名。開運稲荷には、「拍手」の代わりになる「太鼓」がおいてあり、 太鼓をならすことで、商売繁盛のご利益が得られるとされています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

深川龍神

深川不動堂 龍神願い札

これは参道から境内に行く途中にある手水舎の横にあるパワースポットです。「龍神願い札」を納めることで、心と体が浄化できると言われています。御札にに名前と願い事を書いて、水鉢にそっと入れて、御札を溶かすことで願いが龍神様に届くと言われています。

水鉢の脇にある銅鑼を二回叩きます。その後に一礼をし、胸の前に手を合わせてご挨拶、およびお願い事やメッセージを伝えましょう。
最後に一礼をして終わります。
お寺は二礼二拍一礼ではありませんので、注意をしてください。

開運出世稲荷

開運出世稲荷

その名前の通り開運と出世に加えて、金運のご利益があると言われているパワースポットになっています。祀られている神様は「荼枳尼天尊」と呼ばれる天女様です。恩恵を分け隔てなく与えてくれる優しい神様で名物パワースポットです。

お願い不動尊

お願い不動尊

参道の正面にある「旧本堂」の中にある不動様のことを指し、剣を構えて、しっかり座っている姿が確認できます。熊本県天草に生えていた樹齢数百年の楠の霊木を使用して作られたもので、非常に大きな大木1本から作られたとされている歴史ある仏像となっています。

触れさせて頂ける日時は、毎月1日・15日・28日の11時・13時・15時の護摩祈祷後に案内されます。

本堂

深川不動堂

開創310年記念事業として建立された新しい本堂です。
壁面一面にちりばめられた文字は梵字で、何と不動明王真言が一面に張り巡らされており、強力な結界効果があるとされています。

深川不動堂のご利益

【ご利益】

浄化、心身のお祓い
願望成就力アップ。願望成就させるための一番基本となる力を与えてくれます。
間違った願望に対しては修正しながら導いてくれる。時には厳しく一喝することもあります。

【ご本尊】不動明王

成田山新勝寺の不動明王の御分霊(大日大聖不動明王)。
不動明王は、煩悩と迷いを断ち切り、厳しくも正しい道へと導く明王です。

不動明王の真言を唱えるとよいでしょう。
「ノウマク・サンマンダバザラダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン」
不動明王の真言は、身体の下部全体のチャクラを開き、上がった気(不安や落ち着かない精神)を下げ、腹が据わり、何事にも動じず、どっしりとした判断ができるようになる効果があります。

深川不動堂の属性

深川不動堂火属性のパワースポットとされています。

火属性は「行動・思考」を原動力としている人です。
物事を達成させる底力を持っているのですが、努力を欠きやすい傾向にあります。
火属性の方に大切なのは行動力です。

火属性のパワースポットに訪れることで、何かキッカケを生む状況を作るのがよいでしょう。
そうすると感情がエネルギーが活性化され、行動力できっと目標を達成できるとされています。

アクセス

門前仲町駅から徒歩で2分(東京メトロ東西線 都営大江戸線)
拝観時間  9時00分~17時00分

住所    東京都江東区富岡1-17-13

東京パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました