東京都墨田区:東京スカイツリー

高品質・低価格なサプリメントならネイル-Nail-
東京都

東京スカイツリー(とうきょうスカイツリー)は、東京都墨田区押上に建設される電波塔(送信所)である。ツリーに隣接する関連商業施設・オフィスビルの開発も行われており、ツリーを含めた開発街区を東京スカイツリータウンと称する。

着工当初は高さを610.6mとする計画であったが、2009年10月16日に高さが634.0mとなるように計画を変更したため、電波塔としては世界一、人工の建造物としてはブルジュ・ハリファの828mに次ぐ世界第2位の高さとなる。2008年7月14日に着工し、2011年冬に竣工。2012年春に開業。

高い塔や山は気脈に影響すると言われ、新たなパワースポットとして注目されている。東京タワー、池袋サンシャイン、東京スカイツリーは三角形状に並んでいる。

また、鹿島神宮と富士山を結ぶレイライン上にあり、日光と江戸を結ぶラインにも重なる位置にあるという。開運そして縁結びパワースポットです。また、風水的には鬼門にあたり、鬼門封じの意味合いもあるといわれています。

風水からみた東京スカイツリー

東京スカイツリーは皇居から見て北東に位置し、陰陽道における鬼門にあたる。ここにタワーを建てる必要があった。ちなみに裏鬼門(南西)には東京タワーがある。東京スカイツリーと東京タワーは対の関係にあり、どちらが欠けてもダメ。

東京スカイツリーは平将門ゆかりの寺社・史跡等を従えるような感じの場所に建っていている。将門とも深い関係性をもった建造物であり、「将門の塔」と言っても過言ではない。

アクセス

電車の場合 ①東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ ②東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ
直行バスの場合 ①スカイツリーシャトル
営業時間  展望台営業時間9:00~21:00(最終入場20:00)

住所     東京都墨田区押上1-1-2

類似のパワースポット

東京タワー

東京タワー(とうきょうタワー、Tokyo Tower)は東京都港区芝公園4丁目にある東京地区の集約電波塔である。1958年(昭和33年)10月14日竣工、同年12月23日に完工式が開かれた。一般的に東京のシンボル・観光名所として知られる。正式名称は建築主に因み「日本電波塔」である。

近年は、近代建築でありながらパワースポットとして注目されることがある。高い塔や山の周囲には気が集まるためとも言われる。東京タワーのふもとにある、南極観測隊に貢献した15頭の樺太犬の像は、ここで写真を撮ると復縁できる、と言われている。高さ150mの大展望台2階にはタワー大神宮というお社がある。東京二十三区内では一番高いところにある。

また、東京タワー前の蛇塚がパワースポットとして大人気になっている。都内有数のパワースポット愛宕神社にもほど近い。タワー大神宮は「合格祈願」「縁結び」「交通安全」がご利益とされます。 天照大御神をお祀りしている神社なので、国土安泰・勝運・福徳などの恩恵も受けられるといわれています。

詳細はここをタップ

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました