東京都千代田区:日枝神社

日枝神社 東京都

日枝神社(ひえじんじゃ)は、東京都千代田区永田町二丁目にある神社。江戸三大祭の一つ、山王祭が行われる。大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神とし、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)を祀る。

江戸時代幕府の守護神社として将軍家がしばしば祈祷に訪れたという。戸三大祭の一つの山王祭が行われているのが代表的であり、通称「山王さん」として親しまれています。

日枝神社の神の使いは山の神である「猿」で、伊勢にある猿田彦神社で知られているように道開きの意味があると言われる。

皇居の裏鬼門にあたるパワースポットと言われる。特に末社の八坂神社がパワースポットと言われている。縁結びや恋愛成就、仕事運や出世運の上昇や商売繁盛のご利益があるとされています。

山王鳥居

日枝神社 山王鳥居

日枝神社の鳥居は「山王鳥居」と呼ばれ、ほかでは見られない、日枝神社独自の鳥居となっています。その特徴は鳥居の上部に三角形の破風(屋根)が乗った形になり、仏教の胎臓界(大日如来のもつ慈悲と受容の力)・金剛界(大日如来のもつ強い意志の力)と神道の合一(合わせて一つになる)を表現しています。

男坂

日枝神社 男坂

神社へは、一番ご利益があるとされる表参道(男坂)から入ることをおすすめします。それは、後ほど触れる日枝神社最大のお祭り「山王祭(さんのうまつり)」の時にお神輿が男坂から境内に入ることとも関連しています。

女坂

日枝神社 女坂

男坂の左側に「女坂」と呼ばれる緩やかな坂を利用するのがおすすめです。女坂を登りきった後、男坂を背に神門に一礼すれば同じご利益を得ることができます。

この女坂ですが、江戸時代に将軍が参拝する時だけ使用されていたため、「御成坂」とも呼ばれているのだそうです。

手水舎

日枝神社 手水舎

男坂の石段を登ると左手に手水舎があります。神社に入る前に、手と口を洗って身を清めてから参拝しましょう。古来より水には穢(けが)れを祓い身を清める力があるとされています。

神社の右奥、末社の手前にも手水舎があるので、こちらでも同様に身を清めてから入りましょう。

神門の猪の目

猪の目 ハートマーク

扉などにハートマークの文様がたくさん見ることができます。

これは「猪の目(いののめ)」という飾り道具で、昔から魔除け、災難除けとして用いられてきました。神門以外にも賽銭箱にハート型の模様が見られます。

「写真に撮って待ち受け画面にすると恋が叶う」と言われ、インスタ映えするスポットとして人気です。

神猿(まさる)像

日枝神社 神猿像

日枝神社の神使は猿といわれていて、神門と社殿には写真のように夫婦猿の像が安置されています。大山昨神が山の神であり、猿とは縁があることから、ご神猿として拝されるようになりました。神門には神猿(まさる)像がお守りされています。

猿(さる)は、勝る(まさる)、魔が去る(まがさる)と考えられ、魔除けや浄化、勝運のご利益があります。猿(えん)と読むと、文字通り、縁(えん)を運んでくれるとされ、縁結びや商売繁盛のご利益も得られます。

社殿

日枝神社 社殿

神門と同様に朱色と緑の配色が美しく、青空に映えます。

元々あった社殿は残念ながら昭和25年(1950年)の東京大空襲で全焼してしまったそうで、現在の建物は昭和33年に再建されたものになります。再建される以前の社殿はすべて木造で、国宝にも指定されていました。

平日の昼間に訪れましたが、場所柄なのか多くのビジネスマンらしき人たちの姿が見られました。お昼休みの休憩を利用して気軽に参拝に訪れているようです。

お賽銭を入れるときに社殿の中を少し見上げてみてください。とても見事な天井絵を見ることができます。天井絵は写真撮影が不可となっていますので、ぜひご自身の目で見ていただきたいです。

これは、御社殿の復興50年を記念して国立東京藝術大学の宮田亮平学長監修のもと製作されたもので、日枝神社草創期(鎌倉時代中期から北条時代)の武蔵野を彩っていた花、草、木、鳥、虫などをモチーフとした123枚の絵が社殿の天井に掲げられています。

夫婦神猿像

日枝神社 夫婦神猿像

社殿に向かって左が母猿像です。子ざるを抱いているこの母猿像は、子授けや安産のご利益があると言われています。ほかにも縁結びや家内安全といったご利益もあり、とりわけ女性に人気のパワースポットです。

社殿向かって右側にある父猿像は、出世開運、社運隆昌、商売繁昌のご利益があります。メスざる同様に撫でるとご利益がさらに上がります。

御神徳

【御祭神】

大山昨神(おおやまくひのかみ)
国常立神(くにとこたちのかみ
伊弉冊神(いざなみのかみ
足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

【ご利益】

仕事運・出世運・商売繁盛・縁結び・恋愛運・安産祈願・子育て・方位除け・厄除け・縁結・子宝・安産 など

日枝神社の属性

日枝神社は風属性のパワースポットとされています。

風属性は「活性化力・癒し力」を持っている人です。
風向きが変わる、風が変わるなど「時間の流れ」に 関連する自然エネルギーと深く関わる人です。
また色んな人の風向きを変える力を持っている人です。良くも悪くも相手の風向きを変えてしまいます。
その結果、あなたも何らからの影響を得る可能性があります。
影響力が強い人なので言葉・行動に注意していきましょう。風属性のパワースポットに訪れ新しい風を吹かせてはどうでしょう?

アクセス

地下鉄(千代田線)赤坂駅(出口2)徒歩3分
地下鉄(南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分
地下鉄(千代田線)国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
地下鉄(銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分
拝観時間  自由
拝観料   無料
住所    東京都千代田区永田町2丁目10番5号

東京パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました