【埼玉】越谷香取神社|縁結びのパワースポット 越谷香取神社

埼玉県

越谷香取神社(こしがやかとりじんじゃ)は埼玉県越谷市大沢の神社。大沢香取神社(おおさわかとりじんじゃ)とも呼ばれる。

応永年間(1394-1427)に下総国一宮の香取神宮を勧請、香取大明神として大沢村鷺後に一村の鎮守として創建した。寛永年間(1624-1644)奥州街道の整備により武州大沢宿ができたのに伴い、現在の大沢の地に移転した。

伊邪那岐命と伊邪那美命の2柱が日本で最初の夫婦神ということで縁結びにご利益があるとされています。御神木の縁結びの木が良縁パワースポットと言われる。

迷子になっていたところを保護された2000年生まれのアフリカ産ケズメリクガメ・亀吉くんがマスコット的存在で、御朱印のデザインにも取り入れられていたが、2018年5月に帰らぬ亀となってしまった。力石と並んで安産の石がある。

キュアアミド

越谷香取神社のパワースポット・見どころ

安産の石

なでると子授けや安産のご利益が得られるよいう「安産の石」。大イチョウの御神木は触ると願いが叶うと言われています。

御神木

本殿脇の天つ銀杏の木に触れると、素敵な縁が結ばれると言われています。また、子授け・子宝・安産のご利益でも広く信仰され、出産前後のママ向けの行事なども多数開催しています。

御神徳

越谷香取神社の御祭神

【主祭神】

経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

【相殿神】

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
伊邪那美命(いざなみのみこと)
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
譽田別命(ほんだわけのみこと)
火産巣日神(ほむすびのかみ)
崇徳天皇(すとくてんのう)
大山祇命(おおやまづみのみこと)
市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
八心思兼命(やごころおもいかねのみこと)
河菜姫命(かわなひめのみこと)
大雷神(おおいかづちのかみ)
高オカミ神(たかおかみのかみ)

越谷香取神社のご利益

安産祈願・子宝・子授け、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就 など

伊邪那岐、伊邪那美を祀っており、縁結び・安産のご利益がある。

日本で最初の夫婦神、伊邪那岐命(いざなきのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)など、全部で14神をお祀りしています。中でも子授け・安産にご利益があるとされるのが木花開耶姫命(このはなさくやひめ)という女神様です。
子授け限定のご祈祷は毎月、十二支の「酉の日」に行なっており、お札、お守り、赤ちゃんとの縁を結ぶ縁結び絵馬をいただけます。
本殿脇にはさまざまな縁を叶えてくれる「絵馬掛け大銀杏」のご神木、そして子授けパワーのある「安産の石」も。

Info

参考URL 埼玉県越谷香取神社|安産祈願・七五三等 |
アクセス 東武伊勢崎線北越谷駅より徒歩5分
東武スカイツリーライン「北越谷駅」東口より徒歩4分
拝観時間 自由
拝観料 無料
住所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢3丁目13−38
一覧 埼玉県のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました