千葉県成田市:成田山新勝寺

千葉県

成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)は、千葉県成田市にある真言宗智山派の寺院。同派の大本山である。本尊は不動明王。

関東地方では有数の参詣人を集める著名寺院で、家内安全、交通安全などを祈る護摩祈祷のために訪れる人も多い。寺名は一般には「成田不動」あるいは単に「成田山」と呼ばれることが多い。

成田山新勝寺成田山公園内にある雄飛の滝がパワースポットと言われている。高さ約20メートル、幅約2.7メートル。滝の右手には山本瑞雲(ずいうん)氏の傑作になる「御滝不動尊」が安置されている。雄飛の滝から10メートル程離れたところには雌滝(めすたき)がある。勝運、厄除、災難除、身体健全などのご利益があるとされています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

総門

参道の坂をくだっていくと、目の前に現れる成田山新勝寺の「総門」。約15mの高さを誇る門の楼上には8体の生まれ歳守り本尊が奉安されています。欄間にあたる蟇股(かえるまた)に、馬やうさぎ、うしなど十二支の彫刻が。自分の干支が刻まれている箇所の下で手を合わせてから進むと、さっそく運気も少しあがった気分になっていきます。

香閣(こうかく)

「仁王門」から階段をさらに上がると、立ちのぼる煙も厳かな雰囲気の「香閣(こうかく)」が目の前に。ここは、お線香の煙で心のお清めをする場所。身体の痛い部分や具合の悪い箇所に当てると良いと言われています。

三重塔

正徳2(1712)年に建立されたのが、ひときわ艶やかに彩色された「三重塔」(国指定重要文化財)です。高さはなんと25m。塔内には大日如来を中心に五智如来が奉安され、周囲をぐるりと囲むのは「十六羅漢」の彫刻です。

一切経堂

享保7(1722)年に建立して以来、何度も何度も修復されてきた「一切経堂」の中央にある輪蔵(りんぞう)には、約2,000冊のお経が納められています。入り口にかかる額は、松平定信の筆によるものとされています。

大本堂

成田山新勝寺で最も重要な御護摩祈祷を行う中心道場が「大本堂」です。毎年ニュースで目にすることが多い、力士らが豆まきをする節分会が行われるのもここです。

「大本堂」に祀られているご本尊の不動明王は、真言密教の救い主である大日如来の化身。魔をほろぼすために憤怒した状態で、煩悩と迷いを断ち切り、正しい道へ導いてくれる明王さまです。

釈迦堂

「大本堂」に隣接するのが、旧本堂であった国指定重要文化財の「釈迦堂」です。建立は安政5(1858)年で総欅づくり。厄除お祓いの祈祷所となっています。「釈迦堂」には、「五百羅漢」をはじめ中国の故事にちなむ「二十四孝」の見事な彫刻が施され、江戸時代後期の特色をよく残しており必見です。

額堂

「釈迦堂」から右手奥へ進んでいくと、吹き抜けになった珍しい造りの建物が見えてきます。こちらは「額堂」という建造物で、信徒から奉納された額などをかけるために文久元(1861)年に建立された国指定重要文化財。江戸時代に奉納された貴重な絵馬や、江戸時代に活躍した歌舞伎役者・七代目市川團十郎の石像、青銅製の地球儀などがあります。

光明堂

元禄14(1701)年に建立された国指定重要文化財「光明堂」は、朱漆が塗られた雅やかさが魅力。どこか優しい雰囲気をもつこの場所こそが、女性たちがこぞって集う恋愛成就の開運パワースポットです。堂内には縁結びを司る愛染明王が安置されていて、手を合わせ祈願することで煩悩を向上心に転換させ、正しい道へ導いてくれるとのことです。

成田山新勝寺のご利益

障害除去、災厄消除、家内安全、交通安全、恋愛成就、願望成就

【ご本尊】不動明王(ふどうみょうおう)

平安時代に嶬峨天皇の勅願で、弘法大師が一刀三礼(一彫りごとに三度礼拝)の祈りを込めて彫り開眼したとされる「大日大聖不動明王像」で、高幡不動金剛寺などとともに関東三大不動の一つ。

朝夕に護摩行を修せられた、霊験あらたかなご尊像です。 不動明王は、密教の根本尊・大日如来(だいにちにょらい)の化身です。大日如来が魔を滅ぼすため怒りの状態になった姿で、煩悩と迷いを断ち切り、厳しくも正しい道へと導く明王です。 ご仏前で不動明王の真言を唱えるとよいでしょう。 「ノウマク・サンマンダ・バザラダン・センダ・マカロシャダ・ソ

成田山新勝寺の属性

成田山新勝寺は風属性のパワースポットとされています。

風属性は「活性化力・癒し力」を持っている人です。
風向きが変わる、風が変わるなど「時間の流れ」に 関連する自然エネルギーと深く関わる人です。
また色んな人の風向きを変える力を持っている人です。良くも悪くも相手の風向きを変えてしまいます。
その結果、あなたも何らからの影響を得る可能性があります。
影響力が強い人なので言葉・行動に注意していきましょう。風属性のパワースポットに訪れ新しい風を吹かせてはどうでしょう?

アクセス

上野駅から特急で約65分、空港第2ビル駅からは約8分
空港第2ビル駅からは約8分
拝観時間  6時00分~16時00分
住所    千葉県成田市成田1番地

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました