大阪府大阪市:生國魂神社

大阪府

生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)または難波坐生国国魂神社(なにはにいますいくくにたまのかみのやしろ)は、大阪府大阪市天王寺区にある神社である。難波大社(なにわのおおやしろ)ともいう。地元では「いくたまさん(生玉さん)」と呼ばれる。

生島大神・足島大神を主祭神とし、相殿に大物主大神を祀る。主祭神二神は宮中でも生島巫(いくしまのみかんなぎ)によって祀られ、歴代の天皇即位の際には国家の祭祀として二神を祀る「八十島祭」が行われた。

7月11・12日に行われる夏祭りは、大阪夏祭りの最初で、子供神輿・枕太鼓が市中を練り歩き、8月11・12日の大阪薪能と共に大勢の見物客で賑わう。縁結び・縁切り・良縁成就・女性守護にご利益があるとされています。

本殿

生國魂神社のご本殿は「生國魂造」という、ここでしか見られない唯一無二の建築様式で建てられています。

普段私たちが参拝できる拝殿からは、少ししかご本殿を覗き見ることができないのですが、生國魂造りの社殿は屋根の形に特徴があります。

鴫野(しぎの)神社

生國魂神社縁結び・縁切り・良縁成就・女性守護などに強いご利益があるといわれています。

生國魂神社には11の末社があり、多くの神様を祀っています。境内にはマップがあり11の末社について解説されています。特に注目すべき社は、生國魂神社の一番奥にある「鴫野神社」です。

鴫野(しぎの)神社は美人で有名な市寸島比賣神(いちきしまひめのみこと)や大宮賣神(おおみやのめのかみ)、淀姫神(よどのひめのかみ)がご祭神で、全員女性の神様です。そのため、女性守護や縁結び・縁切りにご利益があるといわれています。

鴫野神社の前には「崖縁占い」という小屋があり、土日限定で手相占いや四柱推命を行ってくれます。

女性の神様ということもあって、縁結び・縁切りのご利益が強い生國魂神社ですが、そもそも国土と大地の守護神である生島大神と足島大神を主祭神としている神社です。

大地に生きる者すべてを守り、広く願いを叶えてくれるご利益がありますので、お願いごとがあるすべての方にご利益のある神社だといえます。

【天満宮(てんまんぐう)】

学問の神様

『生國魂神社』の本殿の横には3つの末社が並んでいます。学問の神様として有名な『菅原道真公』を祀る天満宮は『進学』、『受験』などにご利益があります。

【皇大神宮(こうたいじんぐう)】

伊勢神宮参り

『皇大神宮』では『伊勢神宮』の『天照皇大御神』の御分霊をお祀りしています。『天照皇大御神』は『太陽の女神』であることからご利益は『生命力上昇』・『五穀豊穣』・『子孫繁栄』です。

【精鎮社(せいちんしゃ)】

水産業繁栄の神様

表参道蓮池に祀られていた弁財天社(明治初年精鎮社と改称)で、特に鮮魚を取り扱う商人、漁師や釣り人の信仰が篤い。商売繁盛、海上安全の御神徳がある。

【城方向(きたむき)八幡宮】

勝運、方除けの神様

大阪城の鬼門の守護神として城の方向(北)を向いていた事から城方向(きたむき)と称する。古来より勝運・方除けの神として武家の崇敬篤く、戦前には生國魂神社表門通り(表道)にて大阪城中の諸氏が流鏑馬(やぶさめ)を行っていた。

【鞴(ふいご)神社】

商運、金物、カマドの神様

鞴とは火おこしの道具の事で、製鉄・機械工具などを扱う金物業界の守護神として、また、各家庭の台所の神様として信仰を集めている。11月8日の例祭には刀匠による刀剣鍛錬神事(作刀の神事)が執り行われる。

【家造祖(やづくりみおや)神社】

家づくりの神様

家造りの祖伸をお祀りする全国唯一の神社。大阪城築城の際にも御神徳を発揚され、現代でも土木建築業界の崇敬が篤い。また、家を造るという意味から家庭円満の神様としても崇敬を集めている。

【浄瑠璃(じょうるり)神社】

勝運、芸能上達の神様

近松門左衛門を始め、文楽関係諸霊をお祀りする。また、舞踏や演奏・歌・話術など、お稽古事の上達の神様として信仰されている。因みに、近松門左衛門の「曽根崎心中」は当神社が舞台である。

【源九郎稲荷神社】

商売繁盛、五穀豊穣、歯痛封じの神様

源九郎稲荷大明神と八兵衛大明神の二柱の神様をお祀りする。
源九郎稲荷大明神は、奈良県吉野の源九郎稲荷の御分祠と伝えられる。商売繁盛、五穀豊穣の御神徳がある。
八兵衛大明神は、芸道の神。道頓堀中座の閉館に伴い、中座の奈落に祀られていた八兵衛大明神を当社に合祀した。歌舞伎役者の方々の崇敬が篤かった事が知られている。

【稲荷神社】

商売繁盛、五穀豊穣、除災招福の神様

佐賀県の祐徳稲荷の御分霊で、鍋島藩とその蔵屋敷出入りの商家が篤く崇敬したと伝えられる。商売繁盛、五穀豊穣、除災招福の御神徳がある。

御神徳

【御祭神】

生島大神(いくしまのおおかみ)
足島大神(たるしまのおおかみ)
生國魂神社にお祀りされているのは、万物創生・生成発展のご神徳がある生島大神、足島大神です。
相殿神:大物主大神
大物主大神は、出雲大社に祀られる縁結びの神さま・大国主命の和魂(にぎみたま)にあたる神で、大国主命が国造りをする際に現れました。

【ご利益】

縁結び・縁切り・良縁成就・女性守護 など

アクセス

地下鉄谷町線「谷町九丁目駅」から徒歩で3分
拝観時間  9:00~17:00 季節により異なる
拝観料   無料
住所    大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました