【大阪】杭全神社|恋人の心が離れない!?パワースポット 杭全神社

大阪府

杭全神社(くまたじんじゃ)は、大阪市平野区平野宮町にある神社。厄除け・商売繁盛・金運・縁結びなどにご利益があるとされています。

貞観4年(862年)、征夷大将軍・坂上田村麻呂の孫で、この地に荘園を有していた坂上当道が素盞嗚尊を勧請し、社殿を創建したのが最初と伝えられている。以降、建久元年(1190年)に熊野證誠権現(伊弉諾尊)、元亨元年(1321年)には熊野三所権現(伊弉册尊・速玉男尊・事解男尊)を勧請合祀し、後醍醐天皇から「熊野三所権現」の勅額を賜り、熊野権現社の総社とされた。明治になって現在の社名に改まった。

現在、毎月定期的に連歌会が催されている。夏祭り(平野だんじり祭)が毎年7月11~14日に行なわれ、付近の国道25号の走行が規制される。

杭全神社の拝殿前の狛犬は、足に紐が巻きつけられている。これは、家に居つかない人や家出しような人を足止めし、家出をした人が帰ってきたり、居場所がわかったりするおまじないだという。ニ本の紐の一本を狛犬の足に巻きつけ、もう一本を足止めしたい人や家出をした人の履物にくくりつけ、「走人足止め」の祈願をする。

境内には、樹齢約500年の「垂乳根の銀杏(たらちねのいちょう)」と呼ばれる霊木があり、この樹に祈念すると、母乳の出がよくなったり、乳の病が治るといわれている。

キュアアミド

杭全神社のパワースポット・見どころ


知る人ぞ知る、驚くほど金運パワーがあがり商売繁盛にもご利益があると言われています。心寄せる人との縁結びだけでなく家出人の帰りを待ちわびる人の心の拠り所となっています。

狛犬

狛犬の脚元に紐が結ばれていますが、「走り人足止め」という願掛けです。走り人とは昔の家出人のことですが、現在は恋人になぞられています。紐を2本狛犬の前脚にくくりつけて願掛けし、その内1本を家に持ち帰ると恋人の心が離れないと言い伝えられています。

願掛けの方法

まずは2本の紐を用意します。

1本は狛犬に結んで願掛けします。

残ったもう1本は帰ってきてほしい人が残した靴に結び付けます。

拝殿

二拝二拍手一拝。拝殿の奥に本殿が見える。赤い色彩が鮮やかで、枚岡神社のような本殿があるのだろうか?と思い、拝殿の左手から覗こうと回り込むと。

本殿

三つの中門の奥に国の重要文化財である本殿が三社並んでいる。

  • 第一本殿・・・最初に勧請された。当時は「祇園社」と称し、牛頭天王を祀っていた。
  • 第二本殿・・・最後に勧請された。熊野三所権現(伊弉冉尊、速玉男尊、事解男尊)
  • 第三本殿・・・二番目に勧請された。熊野證誠権現(伊弉諾尊)

勧請された順番が、第一本殿 → 第三本殿 → 第二本殿となっている。

クスノキ(楠木)

入口の門を入ってすぐ左側に大きな楠があります。この楠がとても立派で、パワーをもらえる場所です。開運・長寿などのご利益があるとされています。

たらちねイチョウ

杭全神社の境内の奥の方に樹齢700年の大きなイチョウの木があります。

垂乳根イチョウと言って、この木をなでると母乳の出が良くなったり乳房の病が治ると伝えられています。

吉岡稲荷大明神

境内の左の一番奥まったところに、吉岡稲荷大明神がある。

稲荷社によくある、赤い鳥居が何基も並んだ風景は、ここにはない。朱の鳥居はないが、丁寧に祀られている様が見て取れる。とても安心感のある稲荷社である。

祭神は宇迦之御魂神。食物を司る神で、かつては五穀豊穣を祈った。今は商売繁盛の神として信仰される。

源光社

吉岡稲荷大明神の後ろに隠れるようにして、石碑のような石板のようなものをお祀りする場所があった。

石碑には「源光大神」と書かれてある。お塚信仰だろうか。吉岡稲荷大明神が、この源光大神を守っているように感じる。

さて、この稲荷社と源光社は、先ほどまでの、まろやかな空気ではない。手を合わせるも、石碑が低い。

恵比寿神社

境内には恵比寿様が祀られている末社「恵比須神社」もあるので参拝し、金運アップのご利益をいただきましょう。

主祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと)、熊野三所権現(くまのさんしょごんげん)、伊弉諾尊(いざなぎのみこと) ご利益:金運アップ、試験合格、学業成就、厄除け 創建:862年 金運アップ以外に試験合格などのご利益もあるので、学生の試験合格以外に就職や転職による試験合格のご利益もあります。

御神徳

杭全神社の御祭神

素戔嗚尊(すさのおのみこと)
熊野三所権現(くまのさんしょごんげん)
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)

杭全神社のご利益

金運・招福・開運・試験合格・学業成就・厄除け・夫婦円満・延命長寿 など

スサノオから厄除け、イザナギ・イザナミからは夫婦円満、子孫繁栄、延命長寿などのご利益をいただけます。

金運上昇のご利益があることで人気になったのは「福の種」に由来しています。

大昔、疫病が流行した時がありました。その時、御神像から授けられた籾(もみ)を田んぼに植えたところ、疫病が収まり豊作に恵まれたのです。

それ以降、春の田植えの神事で金運上昇を祈願した籾「福の種」を配るようになりました。

福の種のお守り

はるか昔、疫病がこの地に蔓延します。その時、御神から授けられた籾(もみ)を田んぼに植えたところ疫病が鎮まり、豊作に恵まれます。それ以降、春の田植えの神事で金運上昇を祈願した「福の種」を配るようになりました。「福の種」のお守りは無料で配られているので、杭全神社に参拝した人は忘れずにいただくことをおススメします。お守りは五円玉のような形をしており、「金運福種」と書かれた中央に籾が一粒入っています。

裏側には籾の絵が描かれています。お守りを財布に入れておくと、お金に困ることはないそうです。「福の種」の稲は杭全神社の参道にある弁天池の脇、宇賀神社(杭全神社の摂社)の横で栽培されています。田んぼの前に鳥居があり、五円玉の絵が刻まれています。

ヤタガラス絵馬

杭全神社は熊野大社とも関係したことから「ヤタガラス」の絵馬になっています。ヤタガラスとは3本の脚を持ち、アマテラスオオミカミの使いだったとも言われています。「ヤタ」とは「大きい」という事を意味し、古代日本人は鳥に霊能力があると信仰していました。

Info

参考URL 杭全神社 – 杭全神社(くまたじんじゃ)は、全国唯一の連歌所
アクセス JR大和路線「平野駅」から徒歩で
拝観時間 自由
拝観料 無料
住所 〒547-0046 大阪府大阪市平野区平野宮町2丁目1−67
一覧 大阪府のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

大阪府の旅行情報

グルメ

「お好み焼き」・「たこ焼き」・「串カツ」などが有名です。

大阪府の人気グルメ情報

観光地

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」・「あべのハルカス」・「海遊館」などが有名です。

大阪府の人気観光地情報

 

お土産

「551蓬莱の豚まん」・「焼きたてチーズケーキ」・「堂島ロール」などが有名です。

大阪府の人気お土産情報

パワースポット

四天王寺」・「難波神社」・「大阪天満宮」などが有名です。

大阪のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました