北海道網走郡:美幌峠

北海道

美幌峠(びほろとうげ)は、北海道網走郡美幌町と川上郡弟子屈町との境にある峠である。標高490m。峠は阿寒国立公園に属し、展望台からは屈斜路湖や阿寒の山々が一望できる。

美幌(びほろ)町と弟子屈(てしかが)町をつなぐ美幌峠(びほろとうげ)は、国道243号線にある標高525mの場所から絶景が楽しめる峠です。ストレス解消や開運に効果があるとされています。

峠付近は笹原が広がっており、植生には乏しいが、屈斜路湖から吹き上げる風を遮るものがないことから、パラグライダーの発着ポイントとしても知られている。

美幌峠は美空ひばりの楽曲「美幌峠」に歌われ、展望台にはその歌碑が置かれている。映画、ドラマ『君の名は』のロケ地にもなっています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

アクセス

女満別空港より阿寒バスパノラマコース行45分、美幌峠より徒歩すぐ
住所    北海道網走郡美幌町古梅

北海道パワースポット一覧

近辺のパワースポット

北海道足寄郡:オンネトー

季節によって色を変えることから五色沼ともいわれるこのオンネトーは、アイヌ語で「年老いた沼」という意味の湖。知る人ぞ知るパワースポットであり、北海道三大秘湖のひとつにも数えられています。

オンネトー湯の滝は、北海道三大秘湖の1つに選ばれている湖で、季節や時間、天候、オンネトー湯の滝を見る角度によって、湖面の色合いが変化するため「五色沼(ごしきぬま)」や「神秘の湖」とも呼ばれています。

オンネトーの詳細はこちら

北海道川上郡:摩周湖

摩周湖は、アイヌ語で「カムイトー」。神の湖と呼ばれる、神秘の場所です。

摩周湖は洞爺湖と同様、火山噴火によって生まれたカルデア湖です。大変透明度の高い湖で、属性ももちろん「水」です。厄除けや悪い気を浄化してくれるご利益があります。水のパワーには恋愛運アップや結婚運アップなどの効果があります。

摩周湖の詳細はこちら

北海道川上郡:アトサヌプリ(硫黄山)

アトサヌプリ

アトサヌプリは、北海道弟子屈町にある第四紀火山である。標高は508m。活火山に指定されており、硫黄山(いおうざん)とも呼ばれています。

輝くような硫黄の結晶。大地の力強さや美しさを垣間見るようなひとときが過ごせるでしょう。アトサヌプリの麓にはつつじヶ原が広がります。つつじヶ原は硫黄成分によって地面が酸性化してしまっているため、そのような環境下でも生き残れるハイマツやイソツツジが群生している場所です。6月~7月頃は、イソツツジの白い花が咲き乱れる花の名所となります。

アトサヌプリの名は、アイヌ語の「アトゥサatusa(裸である)」と「ヌプリnupuri(山)」に由来します。裸の山という意味を持ちます。

地球の鼓動を感じるパワースポットといわれ、浄化や開運の効果あるとされています。

硫黄山の詳細はこちら

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました