北海道札幌市:五天山

北海道

五天山は、北海道札幌市西区平和にある標高303mの山のことで、山頂には五天山神社奥院がある。ピラミッド状の形をしており、龍脈的にもエネルギーが豊富な場所となっています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

五天山神社

採石場であったため、山がピラミッド型になっいる。五天山神社奥院がパワースポットといわれている。

五天山公園

五天山公園は、札幌市西部の採石場跡地に造られた総合公園。山々に囲まれた約25ヘクタールの敷地に、バーベキューを楽しめる炊事広場、遊具、パークゴルフ場などさまざまな施設があり、多くの札幌市民で賑わう。食堂でバーベキューの食材を販売しているほか、スポーツ用具もレンタルできるので、手ぶらで訪れても一日中楽しめる。車いすやベビーカーを無料レンタルできる。

アクセス

住所    〒063-0029 北海道札幌市西区平和

北海道パワースポット一覧

類似のパワースポット

北海道利尻郡:利尻山

利尻山

利尻山は、北海道の利尻島に位置する独立峰で標高1,721m。利尻町、利尻富士町の2町にまたがる成層火山で、「利尻岳」、「利尻富士」とも呼ばれています。

利尻礼文サロベツ国立公園内の山域は特別区域に指定され、日本百名山、新日本百名山、花の百名山及び新・花の百名山に選定されています。利尻登山道の一つの鷲泊コース3合目付近から甘露泉水(かんろせんすい)と呼ばれる湧水が湧き出している。水温は通年約5.5度で、1985年(昭和60年)環境省により、日本最北端の名水百選に選定された。「発展」のパワースポットと言われている。

利尻山の詳細はこちら

北海道川上郡:アトサヌプリ(硫黄山)

アトサヌプリ

アトサヌプリは、北海道弟子屈町にある第四紀火山である。標高は508m。活火山に指定されており、硫黄山(いおうざん)とも呼ばれています。

輝くような硫黄の結晶。大地の力強さや美しさを垣間見るようなひとときが過ごせるでしょう。アトサヌプリの麓にはつつじヶ原が広がります。つつじヶ原は硫黄成分によって地面が酸性化してしまっているため、そのような環境下でも生き残れるハイマツやイソツツジが群生している場所です。6月~7月頃は、イソツツジの白い花が咲き乱れる花の名所となります。

アトサヌプリの名は、アイヌ語の「アトゥサatusa(裸である)」と「ヌプリnupuri(山)」に由来します。裸の山という意味を持ちます。

地球の鼓動を感じるパワースポットといわれ、浄化や開運の効果あるとされています。

硫黄山の詳細はこちら

北海道上川郡:層雲峡

層雲峡

層雲峡は北海道上川町にある峡谷です。大雪山国立公園に位置し、石狩川を挟み約24kmの断崖絶壁が続きます。石狩川左岸の断崖に並んでかかる流星の滝、銀河の滝がパワースポットとされています。恋愛や金運、勉学運に御利益があると言われています。

層雲峡の詳細はこちら

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました