【北海道】ニセコ|パワースポット ニセコ

北海道

ニセコとは、北海道後志支庁管内にあるニセコ町、倶知安町、蘭越町などをまたぐ地域の総称のこと。ニセコアンヌプリ、ニセコチセヌプリなどのニセコ連山がある地域のことです。この地域は「東洋のサンモリッツ」と呼ばれ、近年、豪州からの観光客が激増しています。

かつて先住のアイヌの人々はこの山を『マテネシリ(女の山)』と呼び、男性的な旭岳と比べるとそのたおやかな容姿、優しい癒しの気はまさに女性的エネルギーを象徴している山としていました。そのため、羊蹄山は女性らしい魅力を引き出してくれる、男性の気を引く力がある恋愛運アップパワースポットとして人気になりました。

キュアアミド

ニセコのパワースポット・見どころ

神威岬

神威岬

神威岬のカムイは神を意味し、古くからアイヌのパワースポットとしても信仰されてきました。

羊蹄山から流れたエネルギーを積丹半島を経て受けているスポットです。 風水上も龍脈の流れ込む場所ということで非常にエネルギーが強い場所です。 水のパワーがあり、現在では縁結びのご利益があるとされ女性に人気です。

神威岬の詳細はこちら

羊蹄山

日本百名山の1つで、支笏洞爺国立公園にあり、姿が美しく富士山に似ているため「蝦夷富士」とも呼ばれる羊蹄山。正式名は「後方羊蹄山(しりべしやま)」で「女山」と言われ、女性らしい魅力を高めて、恋愛運アップにご利益があるといわれています。

風水では「西の祖山」と呼ばれ、大地のエネルギーが噴き出す「龍穴(りゅうけつ)」に当たる開運スポットです。

曽我北栄環状列石

引用元:http://www.jomon-town.org/site/%E6%9B%BD%E6%88%91%E5%8C%97%E6%A0%84-%E7%92%B0%E7%8A%B6%E5%88%97%E7%9F%B3/

曽我北栄環状列石は、北海道虻田郡ニセコ町にあるストーンサークルのことです。レイラインとしても有名です。「レイライン」とは、古代遺跡やパワースポットを繋いで描かれる直線のことで、神秘的な力が通っている。とも言われる場所のことです。龍脈的にもエネルギーが溜まりやすい場所とされています。

洞爺湖

洞爺湖は火山の噴火によってできたカルデラ湖です。火のパワーがあり、体を活性化させネガティブな気持ちを払うとせれています。また、火のパワーだけでなく、湖の水のパワーがあり、心を癒し、精神を整える効果があるとされます。風水的にも強いパワーが集中しているポイントとなっています。水のパワーには恋愛運アップや結婚運アップなどの効果もあります。

洞爺湖の詳細はこちら

Info

参考URL ニセコリゾート観光協会|公式サイト
住所 北海道虻田郡ニセコ町
一覧 北海道のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

北海道の旅行情報

お土産

「白い恋人」・「じゃがポックル」・「花畑牧場 生キャラメル」などが有名です。

北海道の人気お土産情報

グルメ

「ジンギスカン」・「カニ料理」・「札幌ラーメン」などが有名です。

北海道の人気グルメ情報

観光地

北海道神宮」・「旭山動物園」・「青の洞窟」などが有名です。

北海道の人気観光地一覧

パワースポット

千歳神社」・「北海道神宮」・「オンネトー」などが有名です。

北海道のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました