愛知県豊川市:本宮山

愛知県

本宮山(ほんぐうさん)は、愛知県豊川市・岡崎市・新城市にまたがる山である。標高は、789.2m。あらゆる悩み対してご神徳を発揮され、規律を正し団結力・結束力を高めるとされる。

山頂近くには三河国一之宮の砥鹿神社奥宮があり、東三河の人々の信仰の対象として親しまれている。南側(豊川市)の山麓には本宮山ウォーキングセンターが整備されていて、ここから表参道を登るのが一般的なハイキングコースである。また、くらがり渓谷(岡崎市)側から登ることも可能である。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

砥鹿神社

砥鹿神社(とがじんじゃ)は、愛知県豊川市にある神社。里宮は同県同市一宮町、奥宮は同県同市上長山町にある。

境内には、北側に二宮・三宮を祀る三河えびす社。二宮社(事代主命)、三宮社(建御名方命)、その東側に本社社殿と総檜造りの荘厳な建物が並ぶ。鹿神社里宮は本宮山に祀られていたが、御神託により約1300年前の大宝年間に山の麓に遷座され、山頂は奥院となっている。 家運隆昌、交通安全、厄難消除などのご利益があるとされています。

大縣神社

大縣神社(おおあがたじんじゃ)は、愛知県犬山市にある神社である。尾張国二の宮。「大県神社」と表記する場合もある。

古来より安産・子授など女性の守護神として崇敬されており、女陰をかたどった石などが奉納されている。これは小牧市田縣神社の男根に対応するものである。本宮山の山頂には、大縣大神の荒魂を祀る本宮社がある。

愛知県で二番目に大きい前方後円墳である茶臼山古墳(青塚古墳)も管理している。付近には、円墳などの古墳群が点在する。境内の裏手のある山の斜面には、たくさんの梅が植えられている。子授け、安産、女性特有の病気、縁結びにご利益があるとされています。

アクセス

長山駅から徒歩で120分
住所     愛知県豊川市上長山町本宮下

愛知のパワースポット一覧

愛知県北設楽郡:茶臼山

茶臼山(ちゃうすやま)は、愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村にまたがる標高1,415 mの山である。

愛知県の最高峰であり、山域は天竜奥三河国定公園に指定されている。山頂には愛知県側の展望台と長野県側の展望台があり、奥三河の山々と南アルプスの山々が一望できる。山頂には点名が「茶臼山」の二等三角点が設置されている。

茶臼山の詳細はこちら

愛知県豊橋市:石巻山

石巻山(いしまきさん)は、愛知県豊橋市石巻町にある山。標高358m。

愛知県と静岡県の県境に連なる弓張山脈の南部である湖西連峰から西側に派生する尾根でかつての八名郡南部に位置する。山頂は石灰岩の巨岩で構成されており、周辺の石巻山石灰岩地植物群落は、国の天然記念物に指定されていて、マルバシモツケやクモノスシダなどの石灰岩土壌に生える植物が見られる。

石巻山の詳細はこちら

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました