広島県竹原市:大久野島

大久野島 広島県

大久野島(おおくのしま)は、瀬戸内海に位置する島で、芸予諸島の1つ。広島県竹原市忠海町から沖合い3キロメートルに位置し、周囲は4.3キロメートル。癒しのパワースポットとして有名です。

1934年(昭和9年)に瀬戸内海国立公園に指定されている。地図から消された島や毒ガス島などと呼ばれ、太平洋戦争下の化学兵器製造の実態を今に伝えている。また近年では多数のウサギが生息することでも知られ、ウサギ島とも呼ばれる。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

ウサギ島

ウサギ

島外の小学校で飼育されていた8羽のウサギが1971年に島に放されて野生化し、繁殖して現在ではおよそ700羽にまで増えている。このために大久野島は「ウサギ島」とも呼ばれるようになった。多くのウサギたちがかわいく癒しのパワースポットとして有名です。

ウサギ

2011年の卯年にメディアが取り上げたことから日本はもちろん海外でも話題となり、国内・国外からたくさんの観光客が訪れるようになりました。

アクセス

住所    〒729-2311 広島県竹原市忠海町

広島パワースポット一覧

類似のパワースポット

広島県福山市:仙酔島(せんすいじま)

仙酔島

仙酔島(せんすいじま)は、瀬戸内海国立公園の中心にある離島です。

大規模な火山活動により主に溶結凝灰岩で形成されたもので、希少な地質で形成されています。

「仙人が酔ってしまうほど美しい」という言い伝えが残っており、歴代の皇族も度々訪れています。

仙酔島には太古から七福神や龍神様などの神々が鎮座していると伝えられています。

仙酔島には多数のパワースポット絶景スポットが存在します。

仙酔島の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました