神奈川県川崎市:身代り不動尊大明王院

身代り不動尊大明王院 神奈川県

身代り不動尊大明王院は、神奈川県高津区に位置する。元禄年間に武蔵の国荏原郡に悪疫が流行した際、諸国を行脚していた祐天上人が不動尊を尊信するよう教え、土地の人々がこれを信仰したところ悪疫が去り、本尊の霊験あらたかなるに感謝し、堂宇を建て神社に安置したもの。

その後、明治維新の際の排仏棄釈に会い一時民家に移されたが、開山喜衆聖人が明治37年に開眼法要をなして現在の場所に移した。今では、厄除・交通安全祈願の身代り不動として、一年中参拝客で賑わう。病気祈願や厄除け、交通安全にご利益があるとされています。

身代り不動尊大明王院 ご利益

【ご利益】

縁結び・恋愛成就・合格祈願・商売繁盛・厄除け・交通安全・家内安全 など

アクセス

東急田園都市線梶が谷駅より徒歩8分、JR南武線津田山駅より徒歩12分
拝観時間  9時00分~16時30分
拝観料   無料
住所    神奈川県川崎市高津区下作延4丁目26−1

神奈川パワースポット一覧

タイトルとURLをコピーしました