【神奈川】城願寺|パワースポット 城願寺

神奈川県

城願寺は、神奈川県足柄下郡湯河原町の曹洞宗寺院。城願寺のビャクシンで知られる。

鎌倉時代に当時の開基である源頼朝の重臣であった土肥実平が植えたものとされる。樹齢800年以上とも言われ、現在でも樹勢を保っている。「親友ができる」「友情が続く」といわれています。

普段よりたくさん歩くパワースポット巡りには、快適で疲れない高機能なスニーカーがオススメ!

☆パワースポット巡りにオススメするスニーカーがこちらです☆

城願寺のパワースポット・見どころ

城願寺のビャクシン

城願寺の柏槙(びゃくしん)は持仏堂をこの地に建てた土肥実平の手植えの木と云われています。源頼朝や土肥実平らが平家討伐の出陣を見守り、石橋山合戦に敗れ山中に逃れた頼朝主従七騎が無事に房総半島へ逃れるのを見守り。

一時期荒廃した城願寺が復興していくのを見守った歴史の証人ともいうべき大樹です。現在では柏槙(びゃくしん)パワーとも云われています。

Info

参考URL 城願寺 | 湯河原町にある曹洞宗の寺院。
拝観時間
拝観料
住所 〒259-0305 神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252
一覧 神奈川県のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました