奈良県橿原市:橿原神宮

橿原神宮 奈良県

橿原神宮(かしはらじんぐう)は、奈良県橿原市の畝傍山の麓、久米町に所在する神社である。縁結びのご利益があるとされています。

この地は、神武天皇の宮(畝傍橿原宮)があったとされる。橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けたが、明治23年(1890年)に官幣大社として創建された。

初詣の時期や2月11日の建国記念の日に勅使参向のもと行われる紀元祭には、特に多くの参拝客が訪れる。末社の長山稲荷神社が隠れたパワースポットと言われている。橿原神宮の鎮座以前から、長山の地主神として祀られていたという。

外拝殿は入母屋造(いりもやづくり)で、広がっていくような屋根の形は「争うことなく一つの屋根の下で肩を寄せ合って暮らせる世界を」という神武天皇の理想を表しています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

祓戸

神事に臨む神職さんたちが心身を祓い清める場所です。浄化のパワースポットとされています。

中央の奥に植えられている神木は「樫」である。神社によって、杉であったり楠であったりするらしい。

御神徳

【御祭神】

神武天皇(じんむてんのう)
媛蹈韛五十鈴媛命皇后(ひめたたらいすずひめこうごう)

【ご利益】

厄除け、勝負運、出世運、縁結び

長山稲荷社

朱の鳥居の何十本かの鳥居をくぐり参道を登ったところに「長山稲荷社」が、鎮座しているのだ。

宇迦能御魂神、豊宇気神、大宮能売神を祀っている。

宇迦能御魂神

五穀豊穣の神。伏見稲荷大社をはじめ、全国の稲荷神社の主祭神である。

豊宇気神

食物を司る神。伊勢の外宮「豊受皇大神」と同一神。

大宮能売神

調和の神。転じて接客業の守護神として信仰されている。宇迦能御魂神の配神として祀られる。

アクセス

近鉄橿原神宮前駅から徒歩で8分(近鉄橿原神宮前駅中央出口より)
拝観時間  6:30~17:00
拝観料   無料
住所    奈良県橿原市久米町934

奈良のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました