和歌山県伊都郡:高野山

高野山 和歌山県

高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称。平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地である。

現在は「壇上伽藍」と呼ばれる根本道場を中心とする宗教都市を形成している。山内の寺院数は高野山真言宗総本山。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

壇上伽藍

壇上伽藍とは高野山にある二大聖地の一つとして有名です。昔から多くの人達からの信仰を集めてきた場所であり、今でも人気が高いです。

弘法大師がかつて真言密教の道場をこの地に開くにあたって、まず整備した場所が壇上伽藍です。

奥之院

壇上伽藍とともに高野山における二大聖地とされているのが奥之院です。奥之院はかつて弘法大師が入定された地であり、大師信仰における中心聖地とされています。

奥之院に至るまでの参道は樹齢が700年を超える杉木立がそびえていて、20万基を超える墓石や慰霊碑などが建ち並んでいます。

御廟橋を渡ると弘法大師御廟に向かうことができ、そこは聖域となっています。

高野山のご利益

自ら能力以上の力を発揮し何かを成し遂げる力を授かれる。大事を成す前に訪れると良いといわれています。

【ご利益】

開運・浄化 など

アクセス

住所    和歌山県伊都郡高野町

類似のパワースポット

兵庫県神戸市:六甲山

六甲山(ろっこうさん)は、兵庫県南東部、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する山塊。瀬戸内海国立公園の区域に指定されている。日本三百名山、ふるさと兵庫50山の一つである。

六甲山上からの眺望は開けた景色を望むことができ、西の明石海峡大橋や淡路島、その海岸線に迫る六甲山系が見てとれ、南には金剛山や泉州地域の海岸線、紀伊水道の友ヶ島なども望める。東には生駒山や阪神平野一帯の眺望が可能で、淀川や大阪市内もはっきりと見ることができる。また直下には神戸の市街地や臨海地帯が迫って見えることもあり、その山上からの高低差とスケール感のある広角な視界が得られることにより大変みはらしの良い眺望が可能で、多くの観光客が訪れるスポットである。下界を見下ろせる所々には展望台が設置されており六甲山から見下ろす夜景は日本三大夜景の一つとされている。

六甲山の詳細はこちら

大阪府泉佐野市:犬鳴山

犬鳴山(いぬなきさん)は、大阪府泉佐野市大木犬鳴の犬鳴川渓谷を中心として、そこへ流れ込む燈明ヶ岳(標高558m、西ノ燈明ヶ岳ともいう)等の山域全体の総称。「犬鳴山」という名称の山があるわけではない。名勝地や金剛生駒紀泉国定公園の指定を受けるなど豊かな自然を持つ。心願成就、開運のご利益があるとされています。

犬鳴山の詳細はこちら

滋賀県野洲市:三上山

三上山

三上山(みかみやま)は滋賀県野洲市三上にある山。一般には近江富士として知られる。標高432m。ふもとには御上神社や滋賀県希望が丘文化公園がある。

「古事記」「延喜式」にも記述が見え、また和歌にも詠まれた由緒ある山である。藤原秀郷(俵藤太)による大ムカデ退治伝説が残ることから「ムカデ山」の異名も持つ。

三上山の詳細はこちら

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました