【山形】空気神社|金運アップのパワースポット

山形県

空気神社(くうきじんじゃ)は、山形県・村山地方西部の朝日山地にあるAsahi自然観敷地内に設置された神社。日本で唯一、空気そのものがご神体である神社。

神社の本殿には屋根、柱、壁がなく床だけがあり、その上に5m四方のステンレスで出来た鏡が敷かれている。また、本殿の床下には地下室があり、内部には御神体の空気が入った12個の素焼きの瓶が収められている。金運アップのご利益があるとされています。

PR
最強ホワイトケア。高純度の美白クリーム。 効果を追求する化粧品ブランド llongy

空気神社のパワースポット・見どころ

「空気神社」(くうきじんじゃ)とは、山形県村山地方西部の朝日山地にあるAsahi自然観敷地内に設置された神社です。

日本で唯一、空気そのものを御神体としている神社で、1988年に、有志が建設奉賛会を結成し、大気への感謝を表すシンボルとして空気神社を朝日連峰の麓に創建しました。

神社の本殿には、屋根・柱・壁がなく、床だけがあり、その上に5m四方のステンレスで出来た鏡が敷かれています。

本殿の床下には地下室があり、内部には御神体の空気が入った12個の壺が収められいます。壺それぞれに御神体とされる空気が保管されています。

本殿

地下の本殿では、町民から神社のお話を聞くことができます。空気がご本尊なので、拝む対象物はありません。しかし、地上でしっかり手を叩いて参拝することで、本殿手前にある焼き壺が拍手の音にに振動し、反響するので自分の存在を神様にアピールすることができます。

参拝方法

本殿と鳥居はステンレス板の下、深さ3mの地下空間に納められています。本殿は年に1回開催される「空気まつり」のときだけ開帳されます。通常は、参拝の手引きを見本にステンレス板の前に立ち、「二拝四拍手仰ぎ一拝」で神さまにご挨拶します。ちなみに、どの方向から拝んでも正面となるので、自分が気持ちよく感じられる方角で参拝しましょう。

空気神社の見どころ

空気神社は、宇宙を創造する5元素といわれる「木・火・土・金・水」のモニュメントを通り抜けた、ブナ林に覆われた小高い森にあります。

5m四方の鏡には、四季折々の自然の姿を映し出しています。その光景を見ると、日々の疲れを癒してくれる効果が期待できそうです。また、自然や空気への感謝の気持ちが一層強く感じさせてくれそうです。

空気神社では、「天空感謝」という独自の参拝の作法として、2礼4拍手(心の中で、「春夏秋冬」と唱える)、両手のひらを内側に向けて上にあげ、空気・自然に感謝し天を仰ぎます。その後、1礼としています。

御神徳

空気神社の御祭神

空気

空気神社のご利益

開運・招福 など

空気神社(くうきじんじゃ)は、山形県・村山地方西部の朝日山地にあるAsahi自然観敷地内に設置された神社。

空気まつり

毎年6月に「空気まつり」が行われる。一般の神社とは異なることが多い「空気神社」は、年1回開催される「空気まつり」もまた独特です。朝日町では世界環境デー(6月5日)を「朝日町空気の日」と制定し、お祭りは世界環境デーと最寄りの土日に開催されます。当日は、本殿の一般公開や巫女の舞、雅楽演奏などが披露され、貴重な体験ができます。

Asahi自然観

総合施設の「Asahi(アサヒ)自然観」では、宿泊することもできます。「Asahi自然観」の宿泊施設は、ホテルとコテージがあります。ホテルは山形県朝日町のゆるキャラ「桃色ウサヒ」をモチーフにした特別ツインや広縁付き和室、禁煙・喫煙のツイン、コテージは別荘気分と自然を身近に感じらる宿泊人数に合わせた3タイプから選べます。

Info

参考URL 空気神社 – やまがたへの旅
アクセス 寒河江ICから車で50分
拝観時間 自由
拝観料 無料
住所 〒990-1574 山形県西村山郡朝日町白倉
一覧 山形県のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました