高知県香美市:龍河洞(りゅうがどう)

龍河洞 高知県

龍河洞(りゅうがどう)は、高知県香美市にある鍾乳洞です。鍾乳洞の総延長は4キロにも及んでいますが、そのうち通常ルートは1キロの区間のみです。

約1億7500万年かけて創られた全長約4kmの鍾乳洞で、国の天然記念物・史跡に指定されています。約1kmが一般公開されており、神秘的な景観を探検気分で楽しめます。

洞内には弥生式土器や炉跡など古代の生活の跡が残り、特に弥生式土器が鍾乳石化したものが「神の壷」と呼ばれ龍河洞のシンボルとなっています。

秋芳洞(山口県)、龍泉洞(岩手県)とともに「日本三大鍾乳洞」の1つに数えられる。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

龍河洞のパワースポット・見どころ

神の壷

龍河洞全体がパワースポットとされていますが、特に強いエネルギーを持っているのとされているのが神の壺です。
龍河洞_神の壺
神の壺は、弥生式土器と地面がくっつき、鍾乳石化したものとされています。古代から自然に触れ続け、膨大なエネルギーを蓄えていると考えられています。

洞窟の中は様々な通路や空間があり、鍾乳石の形状などによって様々な名称が名付けられていますが、特に特徴的なのは「マリアさま」と「お釈迦さま」と呼ばれる2つの大きな石の出っ張りです。

龍王神社

洞窟の入口には、龍王神社と呼ばれる祠があります。

入洞者の安全守護の神として崇敬されています。
龍河洞_竜王神社
土御門上皇が訪れた際に案内をした錦の小蛇をお祀りしています。

蛇は金運の象徴とも言われています。

龍河洞のご利益

開運 など

鍾乳洞の全体に地の気が満ちているので、内部に足を踏み入れただけでも気力が湧いてくるようです。女性的エネルギーが強く、大地のエネルギーを吸収できるといわれています。

龍河洞の属性

龍河洞のパワースポット属性は水属性とされています。

水属性は「浄化力」を持っている人です。
轟々と我を突き通す「火属性の人」を調整・制御する事に凄く長けています。
また水はいかようにも様子を変えます。そのため、優しさ・冷徹さを併せ持っています。自分でも気づいていないですが相反する2つの事象が自分の心の中に混在している人です。

これからの人生を過ごす上で大事なのは、力のバランス。
何事もどちらか一方に偏るとあなたの良い面が消されて、結果が発揮されない可能性があります。
水は色んな姿に形を変えますよね?それと同じように、どんな風にもどんな方面にも並列的に物事をこなすのが大事です。

アクセス

高知自動車道南国ICから、車で約20分
高知龍馬空港から、車で約15分
JR「土佐山田駅」から、バスで約20分
土佐くろしお鉄道「のいち駅」から、車で約8分
住所    高知県香美市土佐山田町逆川1424

高知のパワースポット一覧

龍河温泉

龍河温泉は、この地域を代表する天然温泉の宿となっています。

龍河洞の北西1キロの場所で、良質のアルカリ泉に入浴できるだけでなく、皿鉢料理、土佐ジロー、四万十鶏、土佐牛などをはじめとした、土佐ならではの料理が楽しめる場所になります。

和風の建物の前に立っている、2階建てほどの高さのある巨大なタヌキ像にも注目です。

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました