福岡県糟屋郡:呑山観音寺

呑山観音寺 福岡県

呑山観音寺は、福岡県糟屋郡篠栗町の寺院。「のみやまさん」の通称で親しまれている。三千体以上の水子地蔵尊、弘法大師と稲荷大明神が祭られる大師堂と稲荷社などがある。海上安全、大漁祈願、厄よけ開運のご利益があるとされています。

3月の第2日曜は「星まつり」では招福開運・商売繁盛を祈る「七福宝銭まき」を行っており、毎年1,500人以上の人でにぎわう。

8月第3日曜には「精霊まつり三大供養会」(流水灌頂会・水子供養万燈会・大施餓鬼会)、10月の第3日曜には千手観音秘法護摩供と大般若経600巻転読による「ご開帳大祈祷会」が行われる。

水子地蔵尊

3,000体以上の水子地蔵尊や、弘法大師が祀られている大師堂、稲荷大明神の稲荷社などがあります。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

星まつり

3月の第2日曜に行われる「星まつり」では招福開運・商売繁盛を祈る「七福宝銭まき」を行っており、毎年1,500人以上の人で賑わっています。

アクセス

JR福北ゆたか線篠栗駅より車で15分 (毎月第3日曜日は西鉄参拝バスが運行)
九州自動車道福岡ICより車で20分
九州自動車道若宮ICより車で25分
拝観時間  午前9時~午後5時
拝観料
住所     福岡県糟屋郡篠栗町萩尾227-4

タイトルとURLをコピーしました