熊本県阿蘇市:国造神社(こくぞうじんじゃ)

国造神社 熊本県

国造神社(こくぞうじんじゃ)熊本県阿蘇市に所在する神社です。「国造」は「こくぞう」あるいは「くにのみやつこ」と読まれます。阿蘇神社を本宮として北に座すため、北宮とも呼ばれます。国造神社の周辺には、数多くの古墳が点在していて、阿蘇の古い歴史を感じることができます。

健磐龍命(たけいわたつのみこと)の第一子である速瓶玉命(はやみたまのみこと)など4神を祀っています。平成3年の台風により被害を受け指定は解除されましたが、現在も樹齢2000年の立派な幹が大切に保存されています。神速瓶玉命のお手植えとされるこの杉がパワーを感じるとして人気があります。

国造神社は金運アップの御利益があると言われています。熊本最古のパワースポットとして知られ、熊本最強のパワースポットといわれています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

国造神社に伝えられる伝説

国造神社にはこのような神話が残っています。

健磐龍命(たけいわたつのみこと)が湖を干しあげ、この地を農地にしようとして、現在の数鹿流の滝を蹴り上げました。すると一気に水は流れ出し、広大な土地が広がるはずでしたが、実際にはそうはなりませんでした。

「なぜ水が流れ出してこないのか?」
と不思議に思った健磐龍命は、蹴り上げたところをよく見てみるとオオナマズが水の出口を塞いでいました。

オオナマズを健磐龍命が退治して、ようやく農地を開拓することができました。

ですが、実はこのオオナマズは国造神が姿を変えたものでした。

人々のためにこの地を退いてくださったことに畏敬の念と感謝の気持ちを込めて、この地に国造神社を建造しました。

鯰宮として畏敬の念が残っています。

国造神社は全国的にも珍しい「ナマズを祀る神社」として広く知られています。

手野の大杉

手野の大杉は、国造神社の祭神「速瓶玉命(はやみかたまのみこと)」が植えたとされる御神木です。
手野の大杉
台風被害により枯れてしまいました。現在は保管状態の大杉を拝見することができます。

国造速瓶玉命のお手植えとされる樹齢2000年とも伝えられる手野の大杉が、強いエネルギーを持つパワースポットです。

国造神社のご利益

開運招福・金運・浄化 など

国造神社で、金運パワーを授かるには、本殿や拝殿に参拝することはもちろん、白壁の桧と呼ばれる場所に立ち、そこで白蛇が現れたら、開運招福・金運アップの願いが成就すると言われています。また、珍しいものとして、皮膚病などにも御利益があると言われています。

国造神社の御祭神

国造速瓶玉命(くにのみやつこはやみかたまのみこと)
雨宮媛命(あまみやひめのみこと)
高橋神(たかはしのかみ)
火宮神(ひのみやのかみ)
父と同じように速瓶玉命もまた阿蘇の開拓に尽力し、庶民に農耕や牛馬の育成を教え、水を引き、農業を起こしたといわれています。そういうことから農業・五穀豊穣の神様として信仰され、国指定重要無形民俗文化財の農耕祭事も行われています。

国造神社の属性

国造神社は地属性のパワースポットとされています。
地属性は「忍耐力・継続力・蓄積力」を持っている人です。縁の下の力持ちで、影のリーダータイプです。
とにかく我慢強い、継続できる力があります。ただ、頑固で融通が利かない人で、視野が狭くなりがちです。
視野を広く持っていかないと小さいところで躓いてしまいます。
広い視野を持つために地属性のパワースポットを訪れましょう!

アクセス

宮地駅からバスで25分
徒歩で5分
九州道熊本ICから車で60分
拝観時間  自由
拝観料   無料
住所    熊本県阿蘇市一の宮町手野2110

熊本のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました