沖縄県国頭郡:大石林山

沖縄県

大石林山(だいせきりんざん)は、安須杜(あしむい)とも呼ばれ、沖縄本島のもっとも本土に近い最北端の辺戸岬の金剛石林山にある。

安須杜は地元では黄金森(くがにむい)と呼ばれ、沖縄の祖神アマミクが島造りの際、初めに造った聖地と言われています。

岬の背後には、琉球始祖アマミキヨが最初につくった山と伝えられる辺戸岳(248m)がそびえる。金剛石林山(こんごうせきりんざん)は、2億年前の石灰岩が雨水などで長い年月をかけて侵食されてできた、日本で唯一の亜熱帯カルスト地形。カルスト台地に石灰岩が露出している状態をピクナルといい、ここのピクナルは最大で約10メートルにも達する。

「御願ガジュマル(うがんカジュマル)」と呼ばれる樹齢150年のガジュマルがあり、「精霊を見た、子宝に恵まれた、歩けるようになった、写真にオーブが写った」といった声が上がっています。

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

大石林山とは

大石林山(だいせきりんざん)は、沖縄県最北端に位置する最強のパワースポットです。 大石林山は沖縄建立の神「アマミキヨ」が最初に創った聖地といわれています。大石林山周辺一帯は安須杜(アシムイ)と呼ばれています。

大石林山は、2億年前の石灰岩が長年の雨水などにより浸食されてできた熱帯カルスト地形でできています。様々な奇岩や最大10メートルにもなる巨岩に圧倒され、その偉大なパワーを感じることができます。

縁結びの岩

出典:https://www.sekirinzan.com/

奇岩・美ら海パノラマコースを歩いていると、2つの岩が寄り添っている縁結びの岩.

その名の通り、2人の幸せを願うカップルにおすすめのパワースポットです。カップルなら一度は祈っておきたいパワースポットです。

悟空岩

雨などで浸食してできた岩らしいのですが、実際に見ると悟空岩の圧倒的存在感に驚かされます。写真で見てるより壮大な印象を受けるます。

骨盤石

出典:https://www.sekirinzan.com/

骨盤石とは、その字のごとく人の骨盤のような形をしています。骨盤石は、子授けにご利益があるパワースポットです。

この骨盤石でお祈りした人から、実際に子供を授かったのでお礼に来ましたといった方も多いそうです。

生まれ変わりの岩

出典:https://www.sekirinzan.com/

骨盤石の近くには悪い過去を捨て新しく生まれ変われると言われる巨石もありました。生まれ変わりの岩は、人が一人が岩を通り抜けできるようになっています。

そのため岩を3回通り抜けることで、1回目に悪い過去を捨てる、2回目にリセット、3回目に新しく生まれ変われるといわれているパワースポットです。

ちなみに、子供が欲しい人は骨盤石とセットでお祈りすることでご利益を得られるそうなので、骨盤岩と生まれ変わりの石をセットでお祈りすることのがオススメです!!

大石林山憲法

大石林山は、神聖なる場所です。なので、大石林山憲法というものが存在します。
大石林山を散策する中での禁止事項などが以下のように記されています。

一、動植物の採取は自然環境保全の為、禁止しております。
一、大石林山内は禁煙です。ご指定の場所にて喫煙してください。
一、ゴミは必ず所定の場所に捨てて下さい。
一、食べ物、飲み物の持ち込みはかたくお断り致します。
一、可燃性の物の持ち込みはかたくお断り致します。
一、所定の通路以外での自己等は一切責任を持ちません。

アクセス

受付時間 9:30〜16:30(17:30閉園)年中無休

沖縄県国頭郡国頭村字辺戸973-3

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました