【沖縄】ミーフガー|パワースポット子宝にご利益あり ミーフガー

ミーフガー 沖縄県

ミーフガー(女岩)は沖縄県島尻郡久米島町の久米島にある奇岩。子宝のご利益があるとされています。

裂かれたように穴が開いている奇岩で、女性のシンボルとされている。子宝に恵まれない女性がこの岩に拝むとご利益がある、言い伝えられています。

5月のテッポウユリの時期は花の見所としても有名。ミーフガーのすぐとなりには軍艦岩と呼ばれる岩もある。

兼城港のすぐ沖合いには、「男岩」と呼ばれる小島もある。カラス(ガラサー)の溜まり場だったことから、「ガラサー山」とも呼ばれ、男性が拝むと自信回復につながという。

キュアアミド

ミーフガーのパワースポット・見どころ

絶景のダイヤモンド

沖縄県久米島では、夏至である6月22日の前後一週間、午前5時30分ごろにパワースポットである「ミーフガー」の岩の真ん中から、神秘的に輝く「ダイヤモンド朝日」を観ることができます。

高い空とどこまでも続く水平線を背景に、写真に収めたくなるような瞬間が現れます。インスタ映えするスポットとしてひそかに人気を集めています。

ミーフガーのご利益

【ご利益】 子宝

今から約400万年前に、ふたつの岩がぶつかってできたといわれています。久米島の方言で「女性岩」という意味を持ち、子宝祈願のパワースポットとして多くの人が訪れる観光名所でもあります。

久米島

久米島(くめじま)は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島である。人口は1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれる。面積は59.11km²で、沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島である。子宝にご利益があるとされています。

Info

参考URL ミーフガー | 沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語
アクセス 久米島空港より仲村渠方面へタクシー10分、具志川城跡の先
住所 〒901-3135 沖縄県島尻郡久米島町仲村渠
一覧 沖縄県のパワースポット一覧

47都道府県別パワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました