長野県茅野市:霧ヶ峰

長野県

霧ヶ峰(きりがみね)は、八ヶ岳中信高原国定公園中部にあり、長野県茅野市、諏訪市、諏訪郡下諏訪町、小県郡長和町にまたがる。フォッサマグナ沿いに噴出した楯状火山である。最高峰は、車山(1,925m)。山地帯夏緑樹林と亜高山帯針葉樹林の境界付近に存在する。

古来、カヤ類が刈り取られ利用されてきたため、山頂部は草原となっている。現在では、わずかずつ樹林面積が増加しつつある。

自然の作り出した空の属性のパワースポットと言われる。その中でも八島湿原(八島ヶ原湿原)は、特に注目されている。健康長寿、家内安全、恋愛祈願にご利益があるとされています。

霧ヶ峰

霧ヶ峰は、とても緩やかなシルエットを持っていることが特徴です。130万年ほど前に活動していたことが知られており、大地を踏みしめるだけで悠久の歴史を感じられる観光名所になっています。付近の湿原からは旧石器時代に使われていた石器が見つかったことでも有名です。

それだけでなく、時代とともに様々なことが行われるスポットとして愛されてきました。
たとえば、中世の時代には武士が狩りなどの腕を競い合うために利用されていましたし、近年はグライダーを楽しむスポットにもなっています。
冬にはスキー場としても親しまれるようになり、本格的な観光スポットにするべく開発されるようになりました。

開発が進んでも自然はとても大切にされており、天然記念物にも指定されています。
また高原特有の涼しい環境であり、季節ごとに移り変わる景色を楽しめることもポイントです。
自然を満喫できるキャンプ場が設けられており、遠方からも毎年多くの人が訪れます。

霧ヶ峰の属性

霧ヶ峰は空属性のパワースポットとされています。土壌が火山のものであるため、決して植物にとっては恵まれている環境とはいえません。それにもかかわらず、さまざまな植物がたくましく生きていることから、パワーに溢れていることがうかがえます。

また、地中を流れる気が吹き出る地点があると言われていることも見逃せないポイントです。
その付近にある下社春宮などは強力なパワースポットとして位置づけられています。

空属性の人は、「浸透性」があります。「空」は空気のような存在です。
そのため、あなたは存在感があり存在感がない不思議な人です。

創造的な能力を持っているのでクリエイターになれる人が多いです。
独自の視点で物事を見て、そのとおりに行動していくのが大切です。

アクセス

〒392-0012 長野県諏訪市四賀霧ケ峰

周辺のパワースポット

分杭峠(ぶんぐいとうげ)

分杭峠の入り口

分杭峠(ぶんぐいとうげ)は、長野県伊那市と下伊那郡大鹿村の境界に位置する標高1,424mの峠。静岡県浜松市の秋葉神社へ向かう街道として古くから利用された秋葉街道の峠の一つです。

秋葉街道は西日本の地質を内帯と外帯に二分する中央構造線の断層谷を利用した街道であり、分杭峠は中央構造線の谷中分水界にあたります。

分杭峠は、一部の人々から「健康に良い『気』を発生させるゼロ磁場地域である」と言われ、マイナスイオンブームの際にマスコミに取り上げられました。

中国の気功師・張志祥が来日した際、分杭峠に「気場」を発見したとされています。

日本最大、最長の巨大断層地帯である中央構造線の真上にあり、2つの地層がぶつかり合っている、という理由から「エネルギーが凝縮しているゼロ磁場であり、世界でも有数のパワースポットである」とされています。

2009年にテレビ・ラジオや雑誌で分杭峠のゼロ磁場が大きく取り上げられ、分杭峠に来る観光客が急増した人気パワースポットです。

分杭峠の水がゼロ磁場の秘水として販売されている。血液のph7.4と同じ数値の弱アルカリ性だといわれています。

住所 〒399-3501 長野県下伊那郡大鹿村鹿塩

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました