岐阜県大垣市:明星輪寺

岐阜県

明星輪寺(金生山明星輪寺、みょうじょうりんじ)は、岐阜県大垣市にある真言宗の寺院である。山号は金生山(きんしょうざん)。通称「赤坂虚空蔵」、「虚空蔵さん」、「こくぞうさん」。日本三大虚空蔵の一つという。

本尊は虚空蔵菩薩。洞窟(岩屋)の中にある彫刻。言い伝えによれば、役小角が彫刻したものという。西美濃三十三霊場第三十一札場。

大垣市には、このような昔話が伝わっている。

ある日、虚空蔵さんが草むらで立小便をしていると、そこに眠っていた大蛇にかかってしまう。この大蛇は、伊勢国で虚空蔵さんに恋焦がれた女性が、虚空蔵さんに会いたい一心で大蛇に変化したものであった。怒った大蛇は虚空蔵さんを追いかけ始めた。驚いた虚空蔵さんは、被っていた笠を脱ぎ捨てて走って逃げ出した。喉が渇き、近くの農民に水を求めたが断られ、止むを得なく近くの自噴井戸の水を飲み、さらに逃げた。しかし大蛇は追いかけていった。やがて虚空蔵さんは、金生山の岩屋の中に逃げ込んだ。大蛇は岩屋ごと締め付け始める。岩屋が崩れかけたとき、虚空蔵さんは、「そなたを私より高い位置にお祀りする。だから助けてくれ」と叫んだ。すると大蛇は締め付けを止め、何処へと消えていったという。大蛇は蛇王権現として、明星輪寺の鎮守として祀られている。虚空蔵さんが笠を脱ぎ捨てたの土地が、笠縫(安八郡笠縫村、現大垣市)、自噴井戸の水を飲んだ土地が、河間(安八郡河間村、現大垣市)であるとされている。

安眠健康御守という、安眠のお守りがある。縁結びのご利益があるとされています。

PR
最強ホワイトケア。高純度の美白クリーム。 効果を追求する化粧品ブランド llongy

明星輪寺のパワースポット・見どころ


岐阜県大垣市赤坂町(おおがきし あかさかちょう)には、こくぞうさんとよばれるお寺があります。
正式名称は、金生山明星輪寺(きんしょうざん みょうじょうりんじ)といいます。

訪れたことがなかったので、はじめて金生山明星輪寺にお参りしてきました。石灰岩の採れる山なので、裏山に広がる岩巣公園も見どころの一つになっています。

仁王門

仁王門の手前まで来ると、西美濃三十三所の第三十一番霊場である旨が刻まれた標柱がありました。本来は西国三十三所を観音巡礼するのですが、西美濃だけで同じご利益が得られます。

金生山明星輪寺はそもそも、持統天皇の勅願によって役小角(えんのおづの)が建てた鎮護国家の道場でした。一時衰退していたものの弘法大師空海によって再建され、以降さまざまな人の手で保護されています。

仁王門の中からは、2体の木造金剛力士立像が、こちらに睨(にら)みを利かせていました。
2体は、岐阜県の重要文化財にしていされているそうです。

観音堂

扁額に「観世音」と書かれた観音堂が建てられていました。階段の上り口の標柱には「国宝 子安子守地蔵大菩薩 国宝」と刻まれています。脇の解説板を読んでみましたが、書かれているのは地蔵菩薩半跏像碑石についてだけでした。

本堂

地蔵尊の並んだ石垣長屋の間を通ると、本堂があります。長屋の中には、歴史の主人公だったかも知れない、金生山で採れた赤鉄鉱の原石が展示されています。

神秘の原像

「明けの明星」は虚空蔵菩薩の化身・象徴とされている。空海は室戸岬の「御厨人窟」に籠もって虚空蔵求聞持法を修した。弘法大師の弟子による『御遺告(ごゆいごう)』には“土佐ノ室生門崎ニ寂留ス。心ニ観ズルニ、明星口ニ入り、虚空蔵光明照シ来ッテ、菩薩ノ威ヲ顕ス”とあり、室戸岬で明星が口に飛び込んで来たことが記されている。

本尊の岩屋

本尊の岩屋がパワースポットとして知られています。この虚空蔵菩薩のご尊顔は、パワースポットなどというありふれた言葉ではとうてい表せない、他に類例のない驚くべきものです。虚空蔵菩薩は知恵の菩薩で、人々に知恵を授けてくれるともいわれます。

明星輪寺の御本尊

虚空蔵菩薩

虚空蔵菩薩のご利益は福徳・知恵・技芸上達で、丑歳寅歳の方の守り本尊です。

昔からよく当たるといわれるおみくじは、今年一年を占うため多くの人が訪れます。ご祈祷も随時おこなわれていますよ。

明星輪寺のご利益

厄払い、開運招福、無病息災、健康祈願、福徳・知恵・技芸上達 など

アクセス

JR東海道本線美濃赤坂駅からタクシーで5分
美濃赤坂駅(JR)~1.881km
住所    〒503-2213 岐阜県大垣市赤坂町4610

岐阜のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました