鳥取県境港市:ゲゲゲのパワースポット鬼太郎妖怪倉庫

鳥取県

ゲゲゲのパワースポット鬼太郎妖怪倉庫は、鳥取県境港市にあるアミューズメント施設。

元々は運送会社が使用していた普通の倉庫だったが、外壁に鬼太郎などのイラストが描かれていたため「妖怪倉庫」と呼ばれるようになった。この倉庫を全面的に回収し、妖怪の住む迷路などの施設とした。

鳥取県境港市は水木しげるの出生地として知られ、「水木しげるロード」や「妖怪神社」、「水木しげる記念館」など妖怪にちなんだ施設が多くある。

PR
最強ホワイトケア。高純度の美白クリーム。 効果を追求する化粧品ブランド llongy

ゲゲゲのパワースポット鬼太郎妖怪倉庫のパワースポット・見どころ

水木しげるロード

 

「水木しげるロード」は1993年7月に誕生した、JR境港駅から続く約800mの通りに177体の妖怪ブロンズ像が立ち並ぶスポットです。誕生から25周年となる2018年7月に大規模なリニューアルが完成し懐かしい昭和レトロな街並みはそのままで、歩道がひろがり休憩所も増えました。

妖怪ブロンズ像は妖怪の棲(す)む場所などによりゾーン分けし、すべて再配置しました。夜は、新たにロード全線に妖怪たちの影絵の照明が投射されたり、ブロンズ像のライトアップが施され、観光客の方がいつでも快適に楽しめるよう生まれ変わりました。

アクセス

米子自動車道米子ICから約40分
JR境港駅から徒歩約5分
住所    鳥取県境港市大正町38

鳥取のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました