岡山県岡山市:吉備津神社(きびつじんじゃ)

吉備津神社 岡山県

吉備津神社(きびつじんじゃ)は、岡山県岡山市北区に所在する神社です。吉備津神社は大吉備津彦大神を主祭神とする山陽道屈指の大社です。

大吉備津彦大神は、この地方の賊徒を平定して平和と秩序を築き、今日の吉備文化の基礎を造られたとされています。

背後にある吉備中山は古来より、山全体が神の山として崇められてきました。その神の山のエネルギーを受けたパワースポットが吉備津神社です。

特に拝殿へと続く廻廊は強いエネルギーがあるとされています。吉備津神社は鬼退治でおなじみの日本昔話の「桃太郎」発祥の地としても有名な場所です。

【本殿】

本殿は、「比翼入母屋造」と呼ばれる特殊な建築様式で建てられています。入母屋造の屋根を前後に二つ並べた屋根の造りで、「吉備津造」とも呼ばれる、吉備津神社特有の様式なのです

【参拝方法】

二拝二拍手一拝

【シムホワイト推奨最大配合】
究極の美白クリーム

吉備津神社のパワースポット・見どころ

矢置石(やおきいし)

北側参道の手水舎のすぐ横に「矢置石(やおきいし)」があります。ご祭神である大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)と温羅(うら)の戦いの伝説が残る石だそうです。

岩山宮

回廊も中間に先かかった所、左手の階段を登っていくとお社があります。このお社の中には「神様の宿る岩」が御神体として祀られています。

岩山宮の御祀神は「建日方別命(たけひかたわけのみこと)」という地主神です。

廻廊

吉備津神社_廻廊
重要文化財にも指定されている廻廊は全長360mにもおよび、自然の地形そのままに一直線に建てられています。

吉備津神社の中でも特に強いエネルギーを感じることができるパワースポットです。

えびす宮

回廊の途中、左手から斜面を登った所にえびす宮があります。商売繫盛や家業繁栄などのご利益があるとされています。

1月9・10・11日のえびす祭りでは盛り上がる場所です。特に10日は本えびすと呼ばれ、福餅撒きが行われます。

一童社

吉備津神社_一童社
一童社は学問・芸能の神様を祀っています。学生や受験生に人気のスポットとなっています。

祈願トンネル

「祈願トンネル」が創設されており、合格祈願の絵馬が所狭しとかけられています。この祈願トンネルをくぐると願いが叶うと言われているんです。

御神徳

吉備津神社の御祭神

大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)
吉備津彦命(きびつひこのみこと)は、いまから2000年以上前、温羅(うら)という凶暴な鬼を退治するため、兵を引き連れこの地におもむいたいわば「現人神」(あらひとがみ)です。

吉備津神社のご利益

金運・産業発展・招福・開運・健康長寿・安産・育児・子宝・学業成就・芸上達 など

大吉備津彦命はなんと281歳まで生きた人なのだそうで、もちろん長寿のご利益もあります。さらに、桃太郎伝説の場であることから、桃太郎のような丈夫な子供が授かるとも言われます。

吉備津神社の属性

吉備津神社は空属性のパワースポットとされています。

空属性の人は、「浸透性」があります。「空」は空気のような存在です。
そのため、あなたは存在感があり存在感がない不思議な人です。

創造的な能力を持っているのでクリエイターになれる人が多いです。
独自の視点で物事を見て、そのとおりに行動していくのが大切です。

アクセス

吉備津駅から徒歩で10分
岡山総社ICから車で15分
岡山ICから車で15分
拝観時間  5:00~17:30
窓口時間  8:30~16:00
拝観料   無料
住所    岡山県岡山市北区吉備津931

岡山のパワースポット一覧

口コミ掲示板

タイトルとURLをコピーしました